忍者ブログ
plugin

寒い秋の日には

  • 2018.10.20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2017.09.19

「トレーニングをするかしないか」心の葛藤

ここ数年、ジョギングや筋トレをしているのですがいざ走るとなると、いつも心の中で葛藤があります。






ジョギングをした後は気持ち良さと爽快感、ストレスが吹き飛ぶのを実感できるのですが、走るまでが大変。






心の中で「明日にしようかな?」などと迷ってしまいます。






筋トレなども同じです、自宅でダンベルを使ったり自重筋トレなんて、ちょっとやり始めるたら20分や30分で終わるのですが、それがなかなか実行できない時があります。






そんなときは、いろいろ理由を考えず機械的にトレーニングウエアを着て外に出てみる。






軽く1kmほど走って気分がのらなければ帰れるといいし、気分がのってくればそのまま走ればいい。






そう考えて、日々努力しています。
筋トレも、ダンベルを持つことすら嫌なときは、とりあえず自重トレーニングを少しだけやってみる。






ランニングと同じで気分がのれば続けて、気分がイマイチだったらやめる。
そうしています。






ランニングも筋トレも嫌な気分でするより、気持ちよくやったほうがトレーニング効果も高くなりますから。






PR
6
  • 2017.09.19

自宅で筋トレを家事の合間に行っています

アラフォーになってから、足腰の関節が痛むようになったので、自宅でよく筋トレをするようになりました。





筋トレは、ペットボトルに水を入れ、上下運動したり、バランスボールを持っているので、ねっころがった時に足に挟んで持ち上げると、腹筋することになるなど、隙間時間を見つけて筋トレをするようになりました。





日頃は、運動不足なので、あまり苦手だな〜と感じることもありますが、色々と刺激を受けるようになり、アラフォー世代でも筋トレを行えば、すっきりするんだな〜と実感するようになりました。






今までは、なかなか自分ではできないことが多かったですが、子育てや仕事をしていると、スポーツジムへ通う時間もないので、自宅で筋トレができると生活も大きく変化するということがわかり、快適になりました。






アラフォーになってから、体質改善することは重要だと実感したので、色々と楽しく工夫しながら生活を送るようになりました。






筋肉がついて太りにくくなりました。





5
  • 2017.09.19

腹筋を鍛えるのがブームのようですよ

筋トレをやり始めると良い筋肉がつくまでやるんですが、筋肉がついて安心するとやめたくなってしまいます。





私の性格がそうなのでいつも一定の結果は出ますがそれ以上にはならないことが多いですよ。やり過ぎは身体に毒だと思っているからこれでいいのですが・・・。






さて、最近筋トレがブームですよね。特に女性で筋肉マニアが増えていると思いますよ~。





テレビを見ているとよく女性スポーツインストラクターが出演しています。






最近のブームはお腹のようで皆一様にお腹を見せてテレビ出演しているのが気になります。筋トレと言ったら腹筋ですもんね・・・。






まずわかりやすい腹筋を鍛えてそこに自信を持つことで他の部分も鍛える意欲が湧くかもしれません。私も腹筋だけは隙間時間にちょこちょこ鍛えています。






ちょこちょこ腹筋をして鍛えてお腹がへこんできたことを確認すると、もう腹筋はお役御免!とばかりにやめてしまうのでまた元の状態に戻ってしまうんですが・・・。






4
  • 2017.09.19

腹筋は鍛えるのが楽しい

裸になった時一番目につきやすい部位は胸やお腹などですが、ここの筋肉が少しでも引き締まっていると他人からの熱い視線が気分よく見思えるのもです。





なので一番効果が期待できるのが腹筋ではないかと思うのです。





本格的な道具はあると便利ですが自分のウエイトを利用すれば簡単に鍛える事ができるのでやる気があれば一定の筋肉にはなるのです。





私も裸になる機会が多い春先から意識して腹筋を鍛えるようにしております。





やり方は単純で決めた回数をゆっくりしたスピードでお腹を意識しながら行うだけです。





床にはマットを引き、足の固定は鉄アレイで行います。起き上がりと同時に左右に降りより筋肉の引き締めをするのです。





辛くてなかなか結果が出ない時でも自身での手触りではモリモリしているのが分かり、この頃から楽しくなり始めるのです。





結果が出てくると何かにつけて裸になりたがるのは私の悪い癖ですが、腹筋がいくらかでも割れている事は自慢できる事であると思います。





3
  • 2017.09.19

老後を考え運動をしてみましょう

当たり前のことですが人間をはじめ生き物すべて年々年を重ねて身体が弱くなります。




いつまでも若いわけではありませんから、将来のことを考えて体力作りをしておくといいですよ。




「まだまだ若いから大丈夫!」と危機感を持たない人に限って体調がおかしくなりやすかったり骨がもろかったりします。





将来の身体を闇雲に心配しろといっているのではなく、中年になったらもっと年を取ったら身体がどうなるのか・・・それを少し考えるといいのかな~と思うのです。





たとえば、年を取ると骨がもろくスカスカになったり、目がかすんだり疲れやすくなったりしますよね。





さらに、腰が痛くなったり肩がうまく回らなくなるという老化現象も出てきやすいです。



できたらそうなる前に運動をしておくと後がラクだと思いますよ~。


簡単な運動で効果があるか分からなくても続けている家に結果は出てきます。


若さが失われてきたら運動を意識すると将来の不安が少なくなるはずですよ。





2